あるあるトラベル

あるあるトラベル

世界ふしぎ発見非公認ミステリーハンターが旅する

定刻より20秒早く出発して謝罪する日本の鉄道会社

f:id:MysteryHunter:20171121182431j:plain

日本の電車の時間表は世界で最も正確と言ってもいいかも知れない。

しかし、そんな日本の電車が定刻より早く出発してしまうという大失態をしてしまい、謝罪する事態となってしまいました。

9時44分40秒に出発しなければいけないところを9時44分20秒に出発してしまったのです。

その時間20秒。

20秒も早く出発したらダメでしょ。て思う人いるんですか。

むしろ時刻表が秒刻みだったことを初めて知りました。

しかも乗客からの苦情はなかったようです。

もし苦情があれば一応謝っておくというのが、社会の対応かも知れませんが。

いったい何秒から謝罪するのだろうか。そして今まで遅れる、早まるごとに謝罪していたのだろうか。こんなので謝罪していたらホームページは謝罪掲示板になりかねない。

 

都会の人は電車の時間に敏感なのか、こんな謝罪は田舎ではあり得ないため田舎者には理解できません。きっと都会の人でもそこまで気にしていないのだろう。

 

海外の反応

・週に1度でも定刻通りに発車すれば幸運である。ちなみに定刻とは1時間以内のことだ。

・つまり日本は普段数秒の誤差もないということか

・真面目の領域を超えている

・日本の日常とは一体なんだ。。。

・インド「本日出発します。」

 

インドひどすぎ。

 

20秒で出来ること

そんなどうでもいい、つくばエクスプレスのCMのようなニュースでしたが、20秒あれば何が出来るか考えてみました。

・布団をたたむ

・服をたたむ

・100m走る

・おしっこする

・息を止める

・顔洗う

・うがいする

・お皿1枚洗う

・カーテン開けて窓開ける

ウイダーinゼリー2個飲む

・プリン1個食べる

・ヨーグルト1個食べる

・イカ2貫食べる

・靴をはく

高橋名人がボタンを320連射できる

・挨拶+ひと言会話する

・ステキな写真をみて、なんてステキななんだろうと思う

・本を開いて1行読む

・4800万個の赤血球が身体で作られる

人工衛星が180㎞すすむ

・メガネをふく

・単語をひとつ覚える

 

まとめ

20秒で出来ること以外と思いつかなかった。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。