あるあるトラベル

あるあるトラベル

世界ふしぎ発見非公認ミステリーハンターが旅する

お遍路2部 ~ママチャリ遍路~ 8日目(29番国分寺~34番種間寺)

2015年9月16日 お遍路2部 8日目

f:id:MysteryHunter:20171009164947g:plain


前日泊めていただいた28番「大日寺」を出発。

 

29番「国分寺

f:id:MysteryHunter:20171015232243j:plain

 

ここから高速道路に沿って西へ進むと次のお寺があります。

 

30番「善楽寺

f:id:MysteryHunter:20171015232444j:plain

 

ここから少し高知市内に遊びに行きました。

f:id:MysteryHunter:20171015190739j:plain

武市半平太 坂本龍馬 中岡慎太郎高知駅前)

31番「竹林寺

f:id:MysteryHunter:20171015232829j:plain

ここのお寺もまあまあの山の上にあったので歩きの道ところまで自転車で行き、そこに自転車と荷物を置いて歩いて登りました。お寺の近くは、公園があり春は桜、秋は紅葉がみれます。

 

高知のお寺全体的にちょっとした丘の上にありがち。

 

32番「禅師峰寺

f:id:MysteryHunter:20171015233433j:plain

ここも丘の上でした。土佐湾が一望できます。

 

ここから次のお寺へは浦戸湾を越えなければなりません。フェリーを使うか浦戸大橋を渡るかです。

車の人は浦戸大橋でもいいかもしれませんが、歩きやチャリはフェリーがいいよとお寺の人に言われたので、フェリーで行きました。

フェリー乗り場へは県道14号から278号に入り、そのまま南へ進めばフェリー乗り場が見えてきます。

このフェリーなんと無料です。県道278号としての位置づけのようです。

1日20便、約5分で反対側まで渡してくれます。

f:id:MysteryHunter:20171015234205j:plain

浦戸湾を越えると坂本龍馬のいる桂浜に着きます。

f:id:MysteryHunter:20171015234310j:plain
f:id:MysteryHunter:20171015234315j:plain



桂浜から次のお寺へは県道14号から34号に入れば見えてきます。

 

33番「雪蹊寺

f:id:MysteryHunter:20171015235106j:plain

 

ここから県道278号をぴゃーっと西へ行き37号にぶつかったら左へ。すぐに279号へぶつかるので右にいけば次のお寺へ着きます。

 

34番「種間寺

f:id:MysteryHunter:20171015234841j:plain

 

この日はここの通夜堂へ泊めていただきました。なんと布団まで貸していただき、扇風機、シャワー付きという贅沢な部屋でした。

ありがとうございます。

※(御好意で貸してくださっているので、綺麗に使いましょう。ちらかしたりゴミを置いて帰るなんてもってのほかです。)

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。