あるあるトラベル

あるあるトラベル

世界ふしぎ発見非公認ミステリーハンターが旅する

オーストラリア シドニーで競馬場に行ってみた その②(②/②)

f:id:MysteryHunter:20170912202702j:plain

2度目の競馬場。今度はレースが開催されていました。ホッとする友達D。 

前回の記事

www.mysteryhunter.xyz

 

競馬場の入場料

今回行った競馬場はシドニーのロイヤル・ランドウィック競馬場です。

ロイヤルランドウィック競馬場 - Wikipedia

日本の競馬場は入場料が100円か200円です。

しかしオーストラリアは違います。入場料にビックリ。

なんとAU$50(5000円くらい)でした。特別なレースだからかなのかめっちゃ高い。周りを見ても、明らかに金持ちしかいない。

庶民はエスカレーターに乗っていいのか、椅子に座っていいのか分からず、ビクビクしながら端っこのほうに座りました。

f:id:MysteryHunter:20170912203104j:plain

f:id:MysteryHunter:20170912203224j:plain

 

肝心のレースですが、入場料だけでも取り戻そうと頑張りましたが、全く当たりませんでした。友達Dは一回当てましたがトータルで負けでした。

 

メインレースに出てきた日本の馬もいいレースをしましたが惜しくも2位でした。日本馬に賭けていた僕たちは泣きながら競馬場を後にしました。

f:id:MysteryHunter:20170912212321j:plain

 

まとめ

オーストラリアで競馬は貴族の遊びである。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。