あるあるトラベル

あるあるトラベル

世界ふしぎ発見非公認ミステリーハンターが旅する

香川にうどんを食べに行こう

f:id:MysteryHunter:20170828233340j:plain

うどん県と言われる香川県

日本一小さい香川県はうどん県とも呼ばれています。コンビニが県内に300店舗ほどに対し、うどん屋さんはなんと、900店舗もあるようです。これはうどん県と言われるのも納得ですね。

 

安い

香川のうどんはなんといっても安いです。かけうどん(小)はだいたい100~200円代で食べることができます。たまにオシャレなところは300~400円とかしますが。

 

美味い

これは個人差があると思うのでよくわかりませんが、個人的には全部美味しいです。コシがあって、つるんとしています。店によって、麺も出汁も違うので、やっぱりいろいろなお店をまわって食べ比べをしましょう。

 

小を頼む

だいたいどこのお店もサイズが小・中・大とあります。いろんなお店をまわって食べ比べをするなら、絶対「小」です。小で普通の一玉です。欲張って中や大を頼むと、後半きつくなってきます。せっかく美味しいお店でも、食べ歩きで多くの店をまわりたいと思うと、お腹がきつくても行ってしまいがちです。←うどん食べ歩きあるある。そうするとあまり美味しく食べることができませんよね。ということで、食べ歩くなら「小」です。

 

まわるのはバイクが最適

個人的意見ですが、バイクでまわるのが一番いいと思います。駐車スペースが少なく車より駐車しやすいため、駐車場がないため行けない。という事態が車よりは起こらないでしょう。また、街から離れたところにるうどん屋さんもあるため、自転車だときついので、バイクだと効率的に行けます。

街中に集中しているうどん屋さんをまわるのであれば、自転車のほうがお腹空かせたり出来るので、自転車でもいいと思います。

車も混んでない曜日、時間帯であればいいのかなあと思います。

 

注意点

食べ歩きの注意点は、店によって営業時間が違うということです。午前中だけ、昼だけ、売り切れ次第、など営業時間がバラバラなので、行く前の下調べをして、営業時間に合わせて行くと良いと思います。夜まで営業しているところもあるので、そこは最後ですね。営業日や駐車場の有り無しもしっかり調べましょう。

 

宿泊場所について

宿泊につては、泊まりたいとこに泊まればいいだろうって言われるかも知れませんが、庶民の味方の僕は安いところを紹介します。

高松駅周辺なら高松センチュリーホテル

ホテルは高いだろって思われるかもしれませんが、ここは広い部屋に2段ベッドをいくつか置いて、ドミトリー式になっている部屋があるのです。そこは一泊2000円で泊まることができます。

f:id:MysteryHunter:20170828234217j:plain

f:id:MysteryHunter:20170828234254j:plain

 

善通寺周辺ならゲストハウス「ミカサスカサ」

うどんの有名で美味しい店は善通寺の周辺にも多く、ここもいい拠点になります。一泊2500円。オーナーさんもいい人で、美味しいうどん屋さんをたくさん教えてくれます。清掃をよくされてるのか、泊まる人のマナーがいいのか、とても綺麗です。

f:id:MysteryHunter:20170822202050j:plain

 

以上の2件の宿泊施設は、うどんを食べ歩くためだけに5日間香川に滞在していた方も拠点にしていたところなので、間違いないと思います。その方はバイクでまわっていました。僕も泊まりましたが、どちらも快適でした。

僕が泊まったときの記事は↓

www.mysteryhunter.xyz

www.mysteryhunter.xyz

 

まとめ

うどんが好きなら香川でうどんの食べ歩きを楽しもう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。