あるあるトラベル

あるあるトラベル

世界ふしぎ発見非公認ミステリーハンターが旅する

お遍路1部 4日目(60番横峰寺~64番前神寺)

2014年5月20日 お遍路4日目

f:id:MysteryHunter:20170821200703j:plain

6時起床。朝食を食べに食堂へ。生卵付いてたけど、お腹の弱い僕は途中でうんこしたくなったらやばいので、食べずにご飯も少しだけにしておきました。

前日、洗濯物を乾燥機に入れたのですが、何度やっても途中でエラーになって結局乾きませんでした。そのことを旅館の女将さんに伝えると、お金を返却してくださいました。そんなつもりで言ったんじゃないんです。修理しておかないと次の人が困ると思って言っただけです。と言っても、いいからいいからと。さらに、僕が60番の横峰寺に行っているときに乾かしておいてくれると言ってくれるではありませんか。なんと親切な方でしょう。さらにさらに荷物も大きいものは置いて、最小限にして行きなと言われたので甘えて小さいバッグひとつで60番へ向かいました。

カントリーロード♪ このみーちー♪オシャレなおうち。

f:id:MysteryHunter:20170821201633j:plain

 

かなりの難所と言われる横峰寺。天気は午後から雨の予報。オシャレなおうちを通り、砕石所を抜けたところに歩きの遍路道があります。注意して見ておかないと、見逃しそうな小さなサインです。そこからは山道に入ります。

f:id:MysteryHunter:20170821202950j:plain

これから先は疲れすぎて写真を撮るの忘れていました。

山を登るときのポイントは、ゆっくりと疲れないように登ることです。一回疲れるとなかなか回復しませんし、結果的にゆっくり登ったほうが早く着くと思います。「ウサギとカメ」のカメですね。(山に登り慣れているわけではありませんが僕が個人的に思うことです。)

この時は調子にのって早く登っていたらやはり疲れました。途中で丈夫な木の枝を拾ってなんとか登れました。金剛杖買えばよかったかな。2時間半ほど山を登り続けようやく到着です。

 

 

60番「横峰寺

f:id:MysteryHunter:20170821204318j:plain

ここは八十八ヶ所の中でも3番目の標高の高い札所です(標高約700m)。車の道もありますが往復1850円かかります。冬季は通行止めになることもあるようです。バスでも乗り継いで近くまで行けるようです。

晴れていれば景色がいいようですが、曇りでなにも見えない。。。午後から雨の予報なので早く帰りたかったけど疲れていたのでちょっと休憩。 出発から宿に戻ってくるまでに5時間かかりました。 平均タイムらしいです。 60歳の。

宿で荷物をとり、昼食を伊予小松駅前のオシャレなcafeで食べました。満腹になって立ち上がろうとしたらふとももに激痛が。歩いてる時は気づかなかったけどこんなに足にくるとは思いませんでした。山登りしてる人すごいなあ。cafeを出て歩いていると予報通り昼から雨が降って来ました。 カッパを着て次の目的地へ。

 

64番「前神寺

f:id:MysteryHunter:20170821210026j:plain

 

次は伊予西条駅周辺へ。 お寺廻りではないけれど、西条はうちぬきが有名です。美味しい水が飲みたくて寄り道しました。本当にめっちゃ美味しい水です。たくさん水汲み場があって水を汲みに来てる方も多くみられました。

f:id:MysteryHunter:20170821211456j:plain

うちぬき水

 

その後、次のお寺65番「三角寺」へ向けて歩いていましたが、雨が強くなってきたので電車に乗ることにしました。65番、66番は山の上(特に66番「雲辺寺」は八十八ヶ所の中で1番高所にある札所)にあるため今度にしようと思い、一気に観音寺駅まで行きました。観音寺駅前で宿をとりこの日は就寝。5日目へ続く。

 

f:id:MysteryHunter:20171008230013g:plain

最後まで読んでいただきありがとうございます。